So-net無料ブログ作成
検索選択

キリンさんが好きです。でもPLEATS PLEASEのほうがもっと好きです。 [ファッション]

こんにちは。
HIDEです。

僕は男性ですが
レディースの服が大好きです。
こんな風に言うと語弊があるかもしれませんが、
変な意味ではありません。

特に好んでいるのが
イッセイミヤケのPLEATS PLEASE。
イッセイ=プリーツと言っても
いいくらいですよね。

ppim_16ss00_0101-thumb-660xauto-493513.jpg

PLEATS PLEASEは
1983年に発表した"プリーツ"が進化し、
1993年に正式にブランド化されました。

PLEATS PLEASEになる前の
プリーツも見たことがありますが、
プリーツの持ちや発色が
全然違いますね。

余談ですが、
僕は高校生の頃から古着が好きで、
古着屋を経営していたこともあります。

そのため心のどこかで
アンチブランドだったんですが、
年を重ねると段々変わるものですね。

イッセイミヤケを知るきっかけも古着でした。
当時感度の高い古着屋が
イッセイミヤケをはじめ、
国内のデザイナーズブランドの
ビンテージを取り扱っていたのです。

当時購入した1970年代のスタンドカラーシャツは
未だに持っています。
1970年代のイッセイって
オリエンタルな雰囲気むんむんで
かっこいいんですよね。

ちょっと話が逸れてしまいましたね。
PLEATS PLEASEは
着ていて楽チンなのにちゃんとしてる感があります。
体の動きに応じてシルエットが変化する感じもいいですよね。

ほとんどシワにもならないし、
洗濯してもすぐ乾く、
いいことだらけですね。

This is パーフェクトウェア、
すいません。
「I'm a パーフェクトヒューマン」の
パクリです。

身幅がかなり伸縮するので、
男性でも余裕で着れると思います。

それでも「レディースだから着たくない」
という方にはHOMME PLISSE ISSEY MIYAKE
(オムプリッセイッセイミヤケ)がおすすめ。

homme-plisse-issey-miyake-top.jpg

簡単に言えばPLEATS PLEASEの
メンズ版という感じですね。

2016年に国立新美術館で開催された
MIYAKE ISSEY展では、
プリーツのマシンが運び込まれ、
スタッフが実演する様子も
見ることができました。

見た方いたらコメントお願いいたします。
何も出ませんが。

最後の出口のところでは
モニターにイッセイの作品が映し出され、
コーネリアスの音楽が流れていましたね。
アレかなりグッときました。

というわけで、
僕はここ何年かイッセイが好きです、

今はPLEATS PLEASEの
大判のストールがほしい。

今日もご拝読いただきありがとうございました。


人気ブログランキング
↑ポチッとしていただけると励みになります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション